ネットはなぜ失敗したのか

昔はモバイルwifiといえばノートパソコン接続するという使い方がほとんどだったので使う方もほんのわずかに限定されていました。

けれども、近年のスマートフォンやタブレットPCの登場に伴い、知名度とともに売れ行きも相当増加しています。

もっというと、価格も前は高額だったのが現在では相当低価格になっていることも購入者が増加している要因の一個です。

わずかなビジネスマン向けの製品だったものが一般の人、例をあげれば学生や主婦などにも使われてきているということです。

大学生等はスマートフォンを利用して動画を見ることが多いのでスマフォの速度制限にすぐ到達してしまう方が結構いるのです。

通信制限に引っかかるとアプリを落としたりYouTubeを見たりすることはほとんど難しいのでwifiルーターを持ち始めるというケースが多いみたいですよ。

実は、自分もゲームのやりすぎで7ギガ制限に到達してしまったためモバイルwifiルーターを使い始めました。

ちなみに私はワイマックスを契約しました。

一部の主婦は通信費を節約するためにauなどの光回線を乗り換えてモバイルwifiに統一する人もいるそうです。

ネット回線を一本化することで月額もかなり安くなるので頭のいい主婦の知恵といえるでしょう。

自分も購入しましたがワイマックスはメチャクチャ役立っています。

プランによっては一ヶ月の通信制限がないので通信量を気にせずにスマートフォンでゲームをすることができます。

テザリングは使い勝手がいいですがやっぱり制限が気になりますからね。

3日で3ギガ以上使うと制限はかかりますがスマホがひと月で7GB制限ということを考えるとやはりワイマックスは持っていた方がいいと考えられます。

万が一制限がかかったとしてもYouTubeの標準画質ぐらいなら問題なく再生出来るので重いものDLしたりしなければあまり支障はでません。
格安simを安くする比較サイト

スマホの月間制限等で困っている方はこれを機にWiMAXを使ってみてはどうでしょうか。